腰痛や膝の関節の痛みに代表されるいわゆる慢性痛にもっとも有効なのは運動療法です。

運動療法には多動運動である手技療法と自動運動であるリハビリテーションがあります。

この2種類の技術をマスターすることは、人を助けたいという心ざしと、何としても身に付けたいという情熱と才能があれば、誰でも可能です。

しかしながら高い技術レベルを維持することは本当に難しいのてす。
それは、成功した経営者が気の緩みから転落する事になる事と同じ理由なのです。
自分を第三者の目で見ることが大切なのです。